感染症情報2022

◆ 感染症情報 2022年 ◆
7月 8月 9月 10月 11月 12月
1月 2月 3月 4月 5月 6月

1月 新しい年の幕開きですが、世界中でCOVID-19(新型コロナ)の変異株オミクロンが急速に拡がりつつあります。首都圏を中心に日本でも拡大の兆しがあるので厳重な注意が必要です。年末から全国的に寒波が押し寄せ、急な発熱の患者さんが目立ちます。アデノウィルスやRSウィルスも検出されており、高熱や咳が長引いたりするので要注意です。寒さが緩むとすぎ花粉症の季節になるので、鼻詰まりや咳き込みなどアレルギーが強い方は早めに予防薬を使うようにしましょう。